日本身体障害者アーチェリー連盟は10日、来年の東京パラリンピック代表に男子はリカーブ個人(車いす、立位など)で2大会連続出場となる上山友裕(三菱電機)と個人(車いす)の仲喜嗣(日本連盟)、女子はリカ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アーチェリーTOPへ