2020年東京パラリンピックの出場枠が懸かるパラアーチェリーの世界選手権は7日、オランダのセルトゲンボシュで行われ、日本勢は同日までにリカーブ個人(車いす、立位など)で男子の上山友裕(三菱電機)、女...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アーチェリーTOPへ