2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は7日、全国の伝統工芸品と組んだ大会公式商品の第3弾として、佐賀県の伊万里・有田焼でできた五輪マスコットの「おきあがりこぼし」のほか、福岡、大分、鹿児島各...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)