重量挙げ女子で五輪2大会連続メダリストの三宅宏実(33)=いちご=が28日、右大腿部の肉離れで全治1、2カ月と診断されたことを明らかにした。24日に行われた全日本選手権のジャークの試技で負傷した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 重量挙げTOPへ