関西学生野球春季リーグ最終節第2日は26日、京都市のわかさスタジアム京都で2回戦2試合が行われ、立命大が同大に延長十二回、4―3でサヨナラ勝ちした。立命大は連勝で勝ち点を5とし、完全優勝で2季ぶり3...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)