新体操団体の日本代表「フェアリー(妖精)ジャパン」が19日、福島市内での強化合宿最終日に本番で使用する衣装で演技を披露した。主将の杉本早裕吏(トヨタ自動車)は「新鮮な気持ちでいい練習ができた。自信を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 新体操TOPへ