カーリングのワールドカップ(W杯)グランドファイナルは10日、北京で1次リーグが行われ、女子A組で平昌冬季五輪銅メダルのロコ・ソラーレの日本は中国を6―5で下し、カナダには6―7で敗れた。通算2勝2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) カーリングTOPへ