日本レスリング協会は10日、広報委員だった男性が、同じ広報委員の女性にパワハラに当たる言動があったと認定していたことを明らかにした。男性が既に4月末で広報委員を辞任したため処分はしていない。男性は「...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) レスリングTOPへ