ソフトボール女子のアジア・カップは7日、ジャカルタで決勝が行われ、日本は中国を9―2で下して優勝した。日本と中国、3位の台湾は2021年女子ワールドカップの出場権を得た。(共同)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ソフトボールTOPへ