国際体操連盟(FIG)は5日、2024年パリ五輪の予選方式を発表し、新体操の個人総合で新たに2年前の22年世界選手権のメダリストに出場枠を与えることになった。20年東京五輪では19年世界選手権から予...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 新体操TOPへ