国際体操連盟(FIG)は3日までロシアのサンクトペテルブルクで評議員会を開き、2020年東京五輪は各国・地域4人で争われる体操男女の団体総合を24年パリ五輪は5人に戻すことを決めた。16年リオデジャ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ