サーフィンの一宮千葉オープンは3日、来年の東京五輪で競技会場となる千葉県一宮町の釣ケ崎海岸で男子は5回戦が行われ、ともに22歳の大原洋人と稲葉玲王が準々決勝に進出した。河谷佐助は敗退した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)