【西安共同】レスリングのアジア選手権第5日は27日、中国の西安で男子グレコローマンスタイルの5階級が行われ、55キロ級で片桐大夢(拓大)は初戦の2回戦で韓国選手、準決勝でカザフスタン選手を下したが、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) レスリングTOPへ