アーチェリーのワールドカップ(W杯)は26日、コロンビアのメデジンで行われ、昨年のジャカルタ・アジア大会を制した古川高晴(近大職)杉本智美(ミキハウス)組で臨んだ混合リカーブは準々決勝でフランスのペ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アーチェリーTOPへ