7月に開催されるバドミントンのジャパン・オープン出場予定選手が18日、都内で記者会見し、昨年男子シングルスで初優勝した桃田賢斗は「勢いではなく、狙っての優勝は自信になる。2連覇したい」と抱負を語った...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バドミントンTOPへ