日本中央競馬会(JRA)は3日、牝馬として日本ダービーを64年ぶりに制覇するなどG1で7勝を挙げたウオッカ(15歳)が、牡馬との交配のため滞在していた英国のニューマーケットで1日、蹄葉炎(ひづめの炎...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)