3月末で退任する日本体操協会の塚原千恵子女子強化本部長が30日、東京都内で開かれた女子スポーツに関するセミナーに出席し、昨年のパワハラ騒動で調査した日本協会の第三者委員会から不適切な言動があったと指...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ