2020年東京五輪招致疑惑でフランス司法当局の捜査対象となっている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)が、退任の意向を関係者に伝えたことが16日、分かった。19日にもJOC理事会で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)