2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は五輪開幕まで500日となった12日、報道陣の取材に応じ「(マラソンに例えれば)そろそろ終着のグラウンドが見えてくるというところ。一番苦しくて...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)