【ソルトレークシティー共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦は9日、米ソルトレークシティーで開幕し、男子500メートルで22歳の新浜立也が日本記録を大幅に更新する33秒83で2位となっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スピードスケートTOPへ