体操の宮川紗江選手(高須クリニック)が昨年、パワハラを受けたと主張した問題を検証してきた日本協会の特別調査委員会は、退任が決まっている塚原千恵子女子強化本部長や塚原光男副会長に懲戒処分まではせず、宮...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ