国際パラリンピック委員会(IPC)のクレイグ・スペンス広報部長が6日、東京都内でインタビューに応じ、2020年東京パラリンピックでの韓国、北朝鮮の南北合同チーム結成や開閉会式での合同行進について、両...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)