日本財団ボランティアサポートセンターは4日、2020年東京五輪・パラリンピックのボランティア向けの英語研修を東京都内で始めた。1回2時間で計4回にわたり、英語での道案内やあいさつの表現を学ぶ。初回の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)