熊本県で11~12月に開催される女子ハンドボール世界選手権大会をPRする垂れ幕のキャッチコピーの一部に「手クニシャン」などの表現が使われ、「低俗」「女性蔑視」といった批判や苦情が相次いだため、県など...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ハンドボールTOPへ