新体操のモスクワ・グランプリは17日までモスクワで行われ、団体の日本は種目別のボールで22・800点、フープ・クラブで23・000点をマークし、2種目ともロシアなどを抑えて金メダルに輝いた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 新体操TOPへ