【ジュネーブ共同】ロシアのコロプコフ・スポーツ相は14日、同国が2032年または36年の夏季五輪招致に乗り出す可能性に言及した。AP通信によると「非常に興味を持っており、より注視していく必要がある」...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)