【インツェル(ドイツ)共同】スピードスケートの世界距離別選手権最終日は10日、ドイツのインツェルで行われ、女子1500メートルで平昌冬季五輪銀メダルの高木美帆(日体大助手)が1分53秒32で2位とな...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スピードスケートTOPへ