全日本実業団ハーフマラソンは10日、山口市の維新みらいふスタジアム発着で行われ、女子は佐藤早也伽(積水化学)が1時間9分27秒で初優勝した。矢野栞理(キヤノンAC九州)が26秒差で2位だった。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)