アルペンスキーの世界選手権は6日、スウェーデンのオーレで行われ、男子スーパー大回転はドミニク・パリス(イタリア)が1分24秒20で初優勝した。0秒09差の2位にはヨアン・クラレイ(フランス)とビンツ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スキーTOPへ