アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は26日、オーストリアのキッツビューエルで男子回転第8戦が行われ、日本勢は30位までによる2回目に進めなかった。1回目で加藤聖五(野沢温泉ク)は37位にとどまっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スキーTOPへ