アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は12日、スイスのアデルボーデンで男子大回転第6戦が行われ、1回目が終了して平昌冬季五輪代表の石井智也(ゴールドウイン)と新賢範(Brain)、成田秀将(カワサ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スキーTOPへ