2020年東京五輪の追加種目スケートボード・ストリートで新設された世界選手権は10日、リオデジャネイロで予選が行われ、男子は池田大亮が10位に入って30人で争う準々決勝に進んだ。女子は伊佐風椰が2位...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)