体操の2016年リオデジャネイロ五輪男子団体総合金メダリストの田中佑典(29)=コナミスポーツ=が7日、埼玉県草加市で取材に応じ「現役は20年まで」と語り、同年の東京五輪を集大成として引退する意向を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ