日本中央競馬会(JRA)のクリストフ・ルメール騎手は28日、中山競馬場で行われた第6レースを制して今年の勝利数を213とし、武豊騎手が2005年にマークしたJRA年間最多勝利記録を13年ぶりに更新し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)