スピードスケートの全日本選手権は26日、北海道帯広市の明治北海道十勝オーバルで後半2種目が行われ、男子は土屋良輔が日本新記録の153・155点で初の総合優勝を果たした。首位で後半2種目を迎えた24歳...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スピードスケートTOPへ