日本体操協会は22日、東京都内で評議員会を開き、パワハラ告発による一時職務停止が解除された塚原千恵子女子強化本部長が来年3月までの任期限りで退任する意向であることが報告された。本人が欠席したため、夫...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ