レスリング女子で11月に左肘を負傷した世界選手権2連覇の須崎優衣(早大)が、全日本選手権(20~23日・駒沢体育館)出場の判断は試合直前に下すことが19日、分かった。けがの回復具合によるもので、関係...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) レスリングTOPへ