柴山昌彦文部科学相は18日の閣議後会見で、スポーツ界で相次ぐ不祥事対策を協議した超党派のスポーツ議員連盟プロジェクトチームの提言に基づき、国とスポーツの統括団体が各競技団体の健全化へ指導的役割を果た...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)