【広州共同】バドミントンのワールドツアー(WT)ファイナル最終日は16日、中国の広州で各種目の決勝が行われ、女子ダブルスで2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バドミントンTOPへ