カーリング女子で昨年の日本選手権を制した中部電力は14日、長野県軽井沢町で2022年北京冬季五輪の表彰台を狙う新体制の発表会見を開いた。21歳のセカンド中嶋がスキップを務めることになり「今季の日本選...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) カーリングTOPへ