日本バドミントン協会は11日、来年の日本代表を発表し、シングルスは男子で世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)や女子で2017年世界選手権女王の奥原希望(日本ユニシス)や山口茜(再春館製薬所)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バドミントンTOPへ