今季新設されたカーリングのワールドカップ(W杯)第2戦は9日、米ネブラスカ州オマハで決勝が行われ、女子は平昌冬季五輪銅メダルのロコ・ソラーレが韓国を7―6で破って日本勢で初優勝を飾った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) カーリングTOPへ