ハンドボール女子のアジア選手権第6日は7日、熊本県立総合体育館で準決勝が行われ、1次リーグでA組1位の日本はB組2位の中国を23―21で破り、3大会連続の決勝進出を果たした。9日の決勝で4大会連続優...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ハンドボールTOPへ