東京都は4日、2020年東京五輪・パラリンピックで観光案内などを担う「都市ボランティア」の一般募集に応じた人が、同日午前10時時点で2万467人になったと発表した。目標の2万人を達成したが、担当者は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)