福井県を中心に開催された「福井しあわせ元気国体2018」で、山形県レスリング協会の事務局長が登録を誤ったため県代表選手が出場できなかったとして、協会は1日、臨時理事会で事務局長の解任を決めた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) レスリングTOPへ