日本バドミントン協会は30日、今季の世界選手権覇者とツアー成績上位者で争われるワールドツアー・ファイナル(12月12~16日・広州)に出場する選手を発表し、世界選手権を制した男子シングルスの桃田賢斗...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バドミントンTOPへ