2020年東京五輪・パラリンピックや19年のラグビーワールドカップに向け、警視庁は21日、国土交通省や東京都と合同で、交通総量の抑制や駐車場の利用徹底などの渋滞対策を話し合う協議会を開催した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)