日本ユニセフ協会は20日、東京都内で記者会見し、体罰や過度な練習などスポーツと子どもを巡る課題解決への初めての行動指針となる「子どもの権利とスポーツの原則」を発表した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)