日本中央競馬会(JRA)は20日、女性騎手の騎乗機会拡大を図るため、女性騎手に対する負担重量(馬が背負う騎手、鞍などの総重量)の減量制度を、来年3月1日から導入すると発表した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)