【マドリード共同】空手の世界選手権は6日、マドリードで開幕し、組手で男子84キロ級の前回王者、荒賀龍太郎(荒賀道場)は2回戦で不戦勝の後、3回戦でベラルーシ選手に0―6で敗れた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 空手TOPへ